共同利用共同研究

文部科学大臣認定共同利用・共同研究拠点

京都造形芸術大学舞台芸術研究センター
舞台芸術作品の創造受容のための領域横断的実践的研究拠点
  • 拠点について
  • 研究会のお知らせ
  • 公募について
  • お問い合わせ
お問い合わせ
2016.12.01
2016年度・2017年度 公募研究が決まりました。

舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点では、共同利用・共同研究拠点事業の一環として、2014年度より、共同研究課題の公募を実施しています。
本事業は、京都芸術劇場を使用した「劇場実験」を核とするプロジェクトを通して、学術研究の基盤強化および新たな学術研究の展開を目指しています。

2016年度・2017年度の公募研究が決定いたしました。

公募(C)Ⅰ 「「ダンス2.0」の環境構築を通して今日的教育という課題へとダンスをつなぐ試み」 研究代表者:木村覚
公募(C)Ⅱ 「老いを巡るダンスドラマトゥルギー」 研究代表者:中島那奈子 

研究の詳細については、〈研究会のお知らせ〉ページにて後日公開いたします。(2016/12/01)